So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサーリンク
前の10件 | -

渡辺博史 黒バス 逮捕の決め手はリュック [事件]

渡辺博史 黒バス 逮捕の決め手はリュックについて。



去年10月、「黒子バスケ」の作者・藤巻忠俊さんの母校の上智大学に、

犯行声明文と硫化水素が入った容器が置かれ、関連商品を扱うコンビニなどに

脅迫状が送られた事件で、15日、威力業務妨害の疑いで、

大阪に住む派遣社員・渡辺博史容疑者(36)が逮捕されましたが、

捜査では防犯カメラを分析し、渡辺博史容疑者が持っていたリュックサックを特定したことが、

逮捕の決め手となっていたことが分かりました。


捜査関係者によると、これまでに全国16か所の郵便局などから脅迫状が

投函されており、警視庁は周辺の防犯カメラから、渡辺博史容疑者が持っていた

白い線が2本入った黒いリュックサックを特定していた模様です。


そして15日、警視庁の捜査員が、同じリュックサックを持っていた渡辺博史容疑者を大阪駅で発見。

東京駅行きの高速バスに乗り、新宿駅で降りた後、恵比寿のポストに脅迫状を

投函したところを身柄確保したといいます。

その際、リュックサックには20通ほどの脅迫状が入っており、渡辺博史容疑者は

「ごめんなさい。負けました」

と容疑を認めたといいます。



以上、渡辺博史 黒バス 逮捕の決め手はリュックについてでした。






コメント(0) 

鈴木沙彩 ごぶごぶ 意味 池永容疑者は計画的犯行だった [鈴木沙彩 ごぶごぶ]

鈴木沙彩 ごぶごぶ 意味 池永容疑者は計画的犯行だったについて。



東京三鷹市で高校3年の鈴木沙彩(さあや)さん(18)が襲われたストーカー殺人事件で、

警視庁の調べに対し元交際相手の無職・池永チャールストーマス容疑者(21)が、

 「鈴木さんを殺すために上京した」

と計画的な犯行をうかがわせる供述をしていることが、捜査関係者への取材で分かりました。



「まだ別れてへん」。

池永チャールストーマス容疑者は、鈴木沙彩さんに携帯電話を着信拒否された

6月以降も母親にこう話したといいます。

この頃の心境について、池永チャールストーマス容疑者は、

 「諦めきれないという気持ちが次第に殺意に変わった」

といった趣旨の供述をしている模様です。



ところで、鈴木沙彩さんを検索すると、「ごぶごぶ」というキーワードが出てきますね。

調べてみたところどうやら「ごぶごぶ」とは、

毎日放送で放送されている旅番組・バラエティ番組のことのようです。

関西各地の商店街・観光スポット・食べ歩きスポットを散策する番組みたいですよ。


で、この「ごぶごぶ」という番組と鈴木沙彩さんに何の関係があるんでしょうか?

この「ごぶごぶ」の準レギュラー出演者に、ごぶごぶガールズというグループがいるんです。

そして、その中になんと鈴木沙彩さんの名前が。。。


いや、「ごぶごぶ」に出演していたのは同じ鈴木さんでも、

鈴木沙“綾”さんでした^^;

写真も確認しましたが、ただ氏名が同じなだけで、全くの別人です。

漢字も一文字違いだったので勘違いされた方も多いのでは?



以上、鈴木沙彩 ごぶごぶ 意味 池永容疑者は計画的犯行だったについてでした。






コメント(0) 

あまちゃん あらすじ 25週 [テレビ]

あまちゃん あらすじ 25週について。


「おらたち、いつでも夢を」


アキ(能年玲奈)とユイ(橋本愛)を再びアイドルにしようと、

水口(松田龍平)が北三陸に戻ってきました。

しかし震災のショックから立ち直れないユイは、心を固く閉ざしたままです。

そんな時、GMTのメンバーがアキを訪ねて北三陸にやって来ます。

現役のアイドルの登場で町は大騒ぎ。

アキは、かつての仲間の活躍を誇らしく感じます。


そのGMTを苦々しい思いで見つめていたユイは、

あきらめていたアイドルへの夢を再び思い出し、

アキとともに「潮騒のメモリーズ」の活動を再開することにしました。


また、功(平泉成)が北三陸市長に当選し、北鉄の存続に向けて動き出します。

一方、東京では、チャリティーコンサートで歌うことを勝手に決めてしまった

鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)に対し、春子(小泉今日子)が歌の猛特訓。

アキは、その会場となる海女カフェの再建に燃えていました。



以上、あまちゃん あらすじ 25週についてでした。






コメント(0) 

あまちゃん ネタバレ 23週 あらすじ [テレビ]

あまちゃん ネタバレ 23週 あらすじについて。



「おら、みんなに会いでぇ!」

GMTのメンバーとともに、念願の初ライブが決まったアキ(能年玲奈)。

ところが、前日の2011年3月11日、東日本大震災が発生します。

北三陸市や北鉄は津波の被害を大きく受け、アキのライブも延期となってしまいます。


東日本大震災の混乱が続く中、大吉(杉本哲太)を中心に

北鉄を復旧すべく懸命の努力が始まります。

TVを通して伝わって来る故郷の様子に心揺れるアキ。自らを奮い立たせ、

アイドルとしての仕事を必死で続けます。


北三陸に帰りたいという思いを誰にも言えずにアキでした。

そんなアキに、水口(松田龍平)が歌番組の企画を持ち込みます。

番組でGMTのメンバーとともに「地元に帰ろう」を歌い終えたアキは、故郷に帰る決意を固めます。


アキは、春子(小泉今日子)に「北三陸に帰りたい」と告げます。

春子は、中途半端に仕事を投げ出すべきでないと諭しますが、アキの決意は固いものでした。

それでも春子と正宗(尾美としのり)は、東京に残って仕事を続けるべきだと、逆に提案します。


震災から3か月後。アキは、1年半ぶりに北三陸に帰りました。

駅を出て町へ降り立つと、地震と津波の傷跡は生々しく、風景は一変していました。

しかし、出迎えてくれた町の人々は、たくましく前向きに日々を生きていたのです。


北三陸に帰ってきたアキは、「海女カフェ」が津波で壊滅的な被害を受けたことを知ります。

思い出の詰まった場所の惨状にショックを受けますが、海女カフェの再建こそが

自分のやるべきことだと確信します。



以上、あまちゃん ネタバレ 23週 あらすじについてでした。






コメント(0) 

あまちゃん ネタバレ 19週 あらすじ [テレビ]

あまちゃん ネタバレ 19週 あらすじについて。


「おらのハート、再点火」

アキ(能年玲奈)を売り出すため、春子(小泉今日子)は、芸能事務所を設立します。

さらに、水口(松田龍平)がアキのマネージャーとして雇われることに。

しかし、仕事の依頼はさっぱり来ません。

それとは、対照的にアキが抜けた後のGMTは、社長の太巻(古田新太)が

自らプロデュースしたこともあってか、人気が沸騰します。

かつての仲間の活躍を見て落ち込むアキでしたが、種市(福士蒼汰)に励まされて、

アキは胸の奥にしまっていた恋心が再燃してしまいます。


一方、北三陸にいるユイ(橋本愛)は、夏休みに夏(宮本信子)とともに

東京に遊びに行く計画を練っていました。

アキは幼児番組にアシスタントとして出演したことをきっかけに、人気が出始め、

さまざまな仕事をこなすようになります。

アキは女優の鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)に、アイドルとして恋愛を禁止されているものの、

種市への思いが抑えられないことを相談します。

鈴鹿は、自身の経験から仕事と恋愛についてアキに語ります。


そんなある日、ずっと行方不明になっていたユイの母・よしえ(八木亜希子)が

アキと春子を訪ねてくる。アキはユイに電話し、よしえが見つかったことを告げるのですが・・・



以上、あまちゃん ネタバレ 19週 あらすじについてでした。






コメント(0) 

連続テレビ小説 あまちゃん あらすじ 14週 「おら、大女優の付き人になる」 [テレビ]

連続テレビ小説 あまちゃん あらすじ 14週 「おら、大女優の付き人になる」について。



アキ(能年玲奈)は憧れの大女優・鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)に出会い、大興奮です。

一方、父・功(平泉成)の病で上京できずにいるユイ(橋本愛)は鬱屈した思いを

募らせていました。

ヒロシ(小池徹平)からユイのことを聞き心配になったアキは、安部(片桐はいり)に

相談に行きますが、そこで潜水土木科の先輩・種市(福士蒼汰)と偶然再会します。

羽田空港拡張工事にダイバーとして参加していたはずの種市は、なんと会社を辞めていました。


無頼鮨でアキが種市の近況を聞いているところへ、

鈴鹿ひろ美と事務所の社長・太巻(古田新太)が一緒に来店。何やらいわくありげな二人…。

数日後、アキは太巻の紹介で鈴鹿の付き人になり、

毎日、撮影現場に同行するようになりました。


功の退院のめどが立っていよいよ上京することになったユイ。

ところが今度は母・よしえ(八木亜希子)が行方不明に。

すっかり投げやりになったユイは、スーパーで万引きしようとしているところを、

春子(小泉今日子)に目撃されます。


その頃、太巻から「国民投票」の開催が告げられる。

アキたちGMTとトップグループのアメ横女学園のメンバー全員が対象の、

ファンによる人気投票で、40位以内に入らないと解雇されるというものでした。



以上、連続テレビ小説 あまちゃん あらすじ 14週 「おら、大女優の付き人になる」についてでした。






コメント(0) 

あまちゃん あらすじ 第9週 [テレビ]

あまちゃん あらすじ 第9週について。



連続テレビ小説 あまちゃん あらすじ 第9週について。


好きだった種市(福士蒼汰)から振られ、さらに衝撃の事実を聞かされたアキ(能年玲奈)。

ショックのあまり真冬の海に飛び込み、熱を出して寝込んでしまいます。

「地味で暗くて協調性もない」アキに、また戻ってしまうのではないかと春子(小泉今日子)や

夏(宮本信子)は心配しますが、その予想はあたり、アキは「お座敷列車」のイベント

参加しないと言い出します。

このままでは北三陸鉄道は廃線になってしまう。焦った駅長の大吉(杉本哲太)や

副駅長の吉田(荒川良々)たちは、種市を観光協会に呼び出し、アキと付き合うよう無理難題を

吹っ掛けます。

その頃には、アキはユイと口もきかなくなり、2人の関係は修復不能に。

ユイは、思い切って天野家を訪ね、初めて本当の気持ちをアキに伝えます。

ユイの言葉に心を動かされたアキは、イベントへの参加を決めました。

本番当日、アキとユイのユニット「潮騒のメモリーズ」を目当てに観光客が殺到しイベントは大成功。

二人の人気は一層高まりますが、アキは春子との約束を守っていつもの高校生活に戻ります。

一方、ユイは喫茶リアスで、琥珀堀り・勉(塩見三省)の弟子を名乗る謎の男、

水口(松田龍平)の正体を明かそうと、彼に詰め寄ります。



以上、あまちゃん あらすじ 第9週についてでした。
コメント(0) 

東京ディズニーランドのアトラクションを止めたバカ生徒の高校はここだ! [事件]

東京ディズニーランドのアトラクションを止めたバカ生徒の高校はここだ!について。


今度は、東京ディズニーランドですか・・・


東京ディズニーランド(千葉県浦安市)で昨年4月、当時都立高に通っていた少年らが

アトラクションから立ち上がって運行を停止させるなどの迷惑行為を行っていたことが23日、判明。

迷惑行為が写った画像をブログなどにアップしていました。

少年らはすでに高校を卒業していますが、高校側は事実を認めた上で、ディズニーランドを

運営するオリエンタルランドに謝罪しました。

ニュース動画



いやぁ~、ついこの前はUSJでの迷惑行為が問題になりましたよね?

あの時は大学生でしたが今度は高校生ですか。

まったく何を考えてんだか。。。


当時の生徒のものと思われるブログによれば、数人でビッグサンダー・マウンテンに乗り、

走行中に立ち上がったため運転がストップし、運休になりました。

生徒は、客席ではない先頭の機関車部分に登った様子も写真撮影し、ブログにアップしていました。


迷惑行為をした一人は、東京在住18歳だとブログのプロフィールに書いています。


2012年4月21日付けの記事では、

仲間数人とディズニーランドで遊んだ様子が写真とともにアップされています。

ビッグサンダー・マウンテンでは、全員テンションが上がり、

乗車中上半身裸になって騒ぐ様子が写っています。

急降下前の坂をゆっくり登って頂上にいったとき、急に車両がストップ。

「君達がした事わかってるよね?ちょーキレた口調で言われ降ろされた 笑」

理由は、途中で立ち上がったのを危険と判断されたからです。


そして車両から降ろされた後にとんでもない行動をとります。

集団の一人が先頭の機関車部分に登り、またがったのです。

まだ高度がある地点とみられ、極めて危険な行動。


ブログには、

「漢気見習いたい!笑 ビックサンダーマウンテンの1番先頭乗った人史上初はきっとゆーだい

この先もないであろう レジェンド!!」と書き、その写真もアップ、、、



このブログ、さすがに批判コメントが殺到し、間もなくアカウントが削除されました。

今月22日朝、在校生が話題にしていることに教員が気づき、発覚したようです。


このとんでもない行為をした生徒達が通っていた高校は、

どうやら、



都立足◯△高校


のようです。

まったく、高校にまで迷惑をかけて、ろくでもない奴らですね!


以上、東京ディズニーランドのアトラクションを止めたバカ生徒の高校はここだ!についてでした。






コメント(0) 

京都・南丹市 60歳男が29歳女性に痴漢し中2男子が取り押さえる! [事件]

京都・南丹市 60歳男が29歳女性に痴漢し中2男子が取り押さえる!について。


連携プレーだったそうです^^


電車内で女性の胸などを約20分間に渡り触ったとして、京都府警右京署は14日、

強制わいせつ容疑で同府南丹市の職業不詳・田中文雄容疑者(60)を現行犯逮捕しました。

田中文雄容疑者は「何もしていない」と容疑を否認しているといいます。


逮捕容疑は、14日午後5時から5時20分にかけて、JR山陰本線の京都~嵯峨嵐山間の

京都駅発園部行の快速の車内で、ボックス型の席の隣に座っていた同府福知山市の

大学職員の女性(29)の胸や右太ももを触るなどした疑い。


同署によると、田中文雄容疑者は京都駅を出発する10分前から、わいせつ行為を始め、

窓際の席に座っていた女性は逃げられない状態でしたが、通路にいた京都市の私立中学2年の

少年(13)が犯行に気づき、乗り合わせた別の乗客の女性に田中文雄容疑者を見張るよう

協力を求めたうえ、車掌に連絡したそうです。

駆けつけた車掌が嵯峨嵐山駅で田中文雄容疑者の身柄を取り押さえ、

同署署員が現行犯逮捕しました。


田中文雄容疑者は当時泥酔していたといいます。

同署は犯人逮捕に貢献したとして、中学生に感謝状を贈る予定です。


真昼間から酒飲んで・・・

陽気のせいですかね?

みなさんも注意してくださいね☆


以上、京都・南丹市 60歳男が29歳女性に痴漢し中2男子が取り押さえる!についてでした。






コメント(0) 

韓国の巫女ら対馬訪問 仏像の慰霊は否定 その正体は?

韓国の巫女ら対馬訪問 仏像の慰霊は否定 その正体は?について。


本当に観光目的だったのでしょうか?


20日、韓国の巫女ら約200人の団体が、長崎県対馬に上陸し、横断幕を張って太鼓や鐘を鳴らし

踊るなど、大騒ぎを起こしました。

警察や市の職員がすぐに駆けつけ止めさせようとしましたが、騒ぎは1時間も続いたといいます。

当初、対馬の寺から盗まれた仏像の慰霊祭を行うとみられていましたが、団体側はこれを否定。

目的は観光だとしています。

ニュース動画




このような催しが行われることを韓国のメディアは事前に報じていました。

韓国の連合ニュースは19日付けの電子版で、巫女ら約200人の団体が対馬を訪問し、

盗まれた仏像の慰霊祭を行うと書いています。


対馬市役所の担当者によると、日本国内でこの催しを知った人から、同市に対し

「なぜ入国させたのか」などの抗議があったそうですが、

「巫女がいても、大部分は一般人だった可能性があります。騒いだ場所も仏像が盗まれた寺とは

逆方向の場所。単なる観光ならば、韓国政府に抗議することは難しい」

と頭を抱えていました。

なお、この団体は公園で騒いだ後は島を普通に観光したということです。



まったく、何なんでしょうね!

極めて不愉快に感じるのは管理人だけでしょうか?


今回来た団体は巫堂と言って、呪術、呪いをかけるのが仕事の人だという見方もあります。

巫堂は、敵を呪い殺したり、失敗して自分が雷に撃たれたり、朝鮮王朝では巫堂を使って、

内部抗争をしていたそうですが、そのほとんどは呪いだということです。


と言うことは、今回200人規模で呪いをかけに来たのでしょうか?


まっ、呪いをかけたところで効果はないでしょうが( ^∀^)


以上、韓国の巫女ら対馬訪問 仏像の慰霊は否定 その正体は?についてでした。






コメント(0) 
前の10件 | -



スポンサーリンク
レバレッジ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。