So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク

あまちゃん ネタバレ 19週 あらすじ [テレビ]

あまちゃん ネタバレ 19週 あらすじについて。


「おらのハート、再点火」

アキ(能年玲奈)を売り出すため、春子(小泉今日子)は、芸能事務所を設立します。

さらに、水口(松田龍平)がアキのマネージャーとして雇われることに。

しかし、仕事の依頼はさっぱり来ません。

それとは、対照的にアキが抜けた後のGMTは、社長の太巻(古田新太)が

自らプロデュースしたこともあってか、人気が沸騰します。

かつての仲間の活躍を見て落ち込むアキでしたが、種市(福士蒼汰)に励まされて、

アキは胸の奥にしまっていた恋心が再燃してしまいます。


一方、北三陸にいるユイ(橋本愛)は、夏休みに夏(宮本信子)とともに

東京に遊びに行く計画を練っていました。

アキは幼児番組にアシスタントとして出演したことをきっかけに、人気が出始め、

さまざまな仕事をこなすようになります。

アキは女優の鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)に、アイドルとして恋愛を禁止されているものの、

種市への思いが抑えられないことを相談します。

鈴鹿は、自身の経験から仕事と恋愛についてアキに語ります。


そんなある日、ずっと行方不明になっていたユイの母・よしえ(八木亜希子)が

アキと春子を訪ねてくる。アキはユイに電話し、よしえが見つかったことを告げるのですが・・・



以上、あまちゃん ネタバレ 19週 あらすじについてでした。






コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。




スポンサーリンク
レバレッジ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。