So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク
テレビ ブログトップ

あまちゃん あらすじ 25週 [テレビ]

あまちゃん あらすじ 25週について。


「おらたち、いつでも夢を」


アキ(能年玲奈)とユイ(橋本愛)を再びアイドルにしようと、

水口(松田龍平)が北三陸に戻ってきました。

しかし震災のショックから立ち直れないユイは、心を固く閉ざしたままです。

そんな時、GMTのメンバーがアキを訪ねて北三陸にやって来ます。

現役のアイドルの登場で町は大騒ぎ。

アキは、かつての仲間の活躍を誇らしく感じます。


そのGMTを苦々しい思いで見つめていたユイは、

あきらめていたアイドルへの夢を再び思い出し、

アキとともに「潮騒のメモリーズ」の活動を再開することにしました。


また、功(平泉成)が北三陸市長に当選し、北鉄の存続に向けて動き出します。

一方、東京では、チャリティーコンサートで歌うことを勝手に決めてしまった

鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)に対し、春子(小泉今日子)が歌の猛特訓。

アキは、その会場となる海女カフェの再建に燃えていました。



以上、あまちゃん あらすじ 25週についてでした。






コメント(0) 

あまちゃん ネタバレ 23週 あらすじ [テレビ]

あまちゃん ネタバレ 23週 あらすじについて。



「おら、みんなに会いでぇ!」

GMTのメンバーとともに、念願の初ライブが決まったアキ(能年玲奈)。

ところが、前日の2011年3月11日、東日本大震災が発生します。

北三陸市や北鉄は津波の被害を大きく受け、アキのライブも延期となってしまいます。


東日本大震災の混乱が続く中、大吉(杉本哲太)を中心に

北鉄を復旧すべく懸命の努力が始まります。

TVを通して伝わって来る故郷の様子に心揺れるアキ。自らを奮い立たせ、

アイドルとしての仕事を必死で続けます。


北三陸に帰りたいという思いを誰にも言えずにアキでした。

そんなアキに、水口(松田龍平)が歌番組の企画を持ち込みます。

番組でGMTのメンバーとともに「地元に帰ろう」を歌い終えたアキは、故郷に帰る決意を固めます。


アキは、春子(小泉今日子)に「北三陸に帰りたい」と告げます。

春子は、中途半端に仕事を投げ出すべきでないと諭しますが、アキの決意は固いものでした。

それでも春子と正宗(尾美としのり)は、東京に残って仕事を続けるべきだと、逆に提案します。


震災から3か月後。アキは、1年半ぶりに北三陸に帰りました。

駅を出て町へ降り立つと、地震と津波の傷跡は生々しく、風景は一変していました。

しかし、出迎えてくれた町の人々は、たくましく前向きに日々を生きていたのです。


北三陸に帰ってきたアキは、「海女カフェ」が津波で壊滅的な被害を受けたことを知ります。

思い出の詰まった場所の惨状にショックを受けますが、海女カフェの再建こそが

自分のやるべきことだと確信します。



以上、あまちゃん ネタバレ 23週 あらすじについてでした。






コメント(0) 

あまちゃん ネタバレ 19週 あらすじ [テレビ]

あまちゃん ネタバレ 19週 あらすじについて。


「おらのハート、再点火」

アキ(能年玲奈)を売り出すため、春子(小泉今日子)は、芸能事務所を設立します。

さらに、水口(松田龍平)がアキのマネージャーとして雇われることに。

しかし、仕事の依頼はさっぱり来ません。

それとは、対照的にアキが抜けた後のGMTは、社長の太巻(古田新太)が

自らプロデュースしたこともあってか、人気が沸騰します。

かつての仲間の活躍を見て落ち込むアキでしたが、種市(福士蒼汰)に励まされて、

アキは胸の奥にしまっていた恋心が再燃してしまいます。


一方、北三陸にいるユイ(橋本愛)は、夏休みに夏(宮本信子)とともに

東京に遊びに行く計画を練っていました。

アキは幼児番組にアシスタントとして出演したことをきっかけに、人気が出始め、

さまざまな仕事をこなすようになります。

アキは女優の鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)に、アイドルとして恋愛を禁止されているものの、

種市への思いが抑えられないことを相談します。

鈴鹿は、自身の経験から仕事と恋愛についてアキに語ります。


そんなある日、ずっと行方不明になっていたユイの母・よしえ(八木亜希子)が

アキと春子を訪ねてくる。アキはユイに電話し、よしえが見つかったことを告げるのですが・・・



以上、あまちゃん ネタバレ 19週 あらすじについてでした。






コメント(0) 

連続テレビ小説 あまちゃん あらすじ 14週 「おら、大女優の付き人になる」 [テレビ]

連続テレビ小説 あまちゃん あらすじ 14週 「おら、大女優の付き人になる」について。



アキ(能年玲奈)は憧れの大女優・鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)に出会い、大興奮です。

一方、父・功(平泉成)の病で上京できずにいるユイ(橋本愛)は鬱屈した思いを

募らせていました。

ヒロシ(小池徹平)からユイのことを聞き心配になったアキは、安部(片桐はいり)に

相談に行きますが、そこで潜水土木科の先輩・種市(福士蒼汰)と偶然再会します。

羽田空港拡張工事にダイバーとして参加していたはずの種市は、なんと会社を辞めていました。


無頼鮨でアキが種市の近況を聞いているところへ、

鈴鹿ひろ美と事務所の社長・太巻(古田新太)が一緒に来店。何やらいわくありげな二人…。

数日後、アキは太巻の紹介で鈴鹿の付き人になり、

毎日、撮影現場に同行するようになりました。


功の退院のめどが立っていよいよ上京することになったユイ。

ところが今度は母・よしえ(八木亜希子)が行方不明に。

すっかり投げやりになったユイは、スーパーで万引きしようとしているところを、

春子(小泉今日子)に目撃されます。


その頃、太巻から「国民投票」の開催が告げられる。

アキたちGMTとトップグループのアメ横女学園のメンバー全員が対象の、

ファンによる人気投票で、40位以内に入らないと解雇されるというものでした。



以上、連続テレビ小説 あまちゃん あらすじ 14週 「おら、大女優の付き人になる」についてでした。






コメント(0) 

あまちゃん あらすじ 第9週 [テレビ]

あまちゃん あらすじ 第9週について。



連続テレビ小説 あまちゃん あらすじ 第9週について。


好きだった種市(福士蒼汰)から振られ、さらに衝撃の事実を聞かされたアキ(能年玲奈)。

ショックのあまり真冬の海に飛び込み、熱を出して寝込んでしまいます。

「地味で暗くて協調性もない」アキに、また戻ってしまうのではないかと春子(小泉今日子)や

夏(宮本信子)は心配しますが、その予想はあたり、アキは「お座敷列車」のイベントに

参加しないと言い出します。

このままでは北三陸鉄道は廃線になってしまう。焦った駅長の大吉(杉本哲太)や

副駅長の吉田(荒川良々)たちは、種市を観光協会に呼び出し、アキと付き合うよう無理難題を

吹っ掛けます。

その頃には、アキはユイと口もきかなくなり、2人の関係は修復不能に。

ユイは、思い切って天野家を訪ね、初めて本当の気持ちをアキに伝えます。

ユイの言葉に心を動かされたアキは、イベントへの参加を決めました。

本番当日、アキとユイのユニット「潮騒のメモリーズ」を目当てに観光客が殺到しイベントは大成功。

二人の人気は一層高まりますが、アキは春子との約束を守っていつもの高校生活に戻ります。

一方、ユイは喫茶リアスで、琥珀堀り・勉(塩見三省)の弟子を名乗る謎の男、

水口(松田龍平)の正体を明かそうと、彼に詰め寄ります。



以上、あまちゃん あらすじ 第9週についてでした。
コメント(0) 

積木くずし 2012 最終章がドラマ化 [テレビ]

積木くずし 2012 最終章がドラマ化について。


あの伝説のドラマ「積木くずし」の最終章がフジテレビ系列で、

2012年11月23日、24日に放送されることが分かりました。


「積木くずし」は、俳優の穂積隆信さんが自分の家庭をモデルとして描いて、

300万部の大ヒットとなった手記が原作となっています。

1983年に放送されたドラマでは、45.3%という驚異的な視聴率を出して

現在でも、民放ドラマ歴代1位を誇っています。


また、2005年にも安達祐実さん主演でドラマ化されています。

ここでは、モデルとなった娘が、2003年に拒食症が原因の心不全で他界、

元妻も自殺するという悲惨な結末でした。


そんな「積木くずし」の最終章が、この2012年に成海璃子さんを主役として

放送されることになったのです。



「積木くずし 最終章」のあらすじですが、

娘(成海璃子)を病気で亡くした安住信幸(中村雅俊)は、

遺品を整理していると、自殺した妻が書いたノートを見つける。

そのノートの中身は妻が娘にあてた驚愕の告白が綴られていた…。

「あなた(成海璃子)はお父さんの本当の子供ではないの…」

安住が知らなかったもう一つの「積木くずし」は、目を覆いたくなるような衝撃的なものだった…。


安住の本当の娘じゃない?

じゃぁ、一体誰の・・・


この2012年の最終章はかなり衝撃的なものになりそうな予感がしますね!


以上、積木くずし 2012 最終章がドラマ化についてでした。


【送料無料】積木くずし最終章 [ 穂積隆信 ]

【送料無料】積木くずし最終章 [ 穂積隆信 ]
価格:1,575円(税込、送料別)







コメント(0) 

還元水素水 海老蔵 はなまる [テレビ]

「はなまるマーケット」で還元水素水が紹介されました。

還元水素水とは、水素の力で体の中の活性酸素を排除してくれる水のことです。

老化や生活習慣病の原因となる、悪玉活性酸素を排除することによって細胞の活性化を促進し、

代謝を改善してくれるそうですよ。

「はなまるマーケット」に出ていた水素水を飲まれている60代男性の方は、ホントにお肌すべすべで

10年前の写真と比較してみても若かったので驚きました!

最近では、病院の点滴にも水素水が取り入れられているそうです。


そう言えば、伊藤園の還元性水素水が、海老蔵さんの自宅にあったようですね^^;


水素水ですが正しい方法で摂取しないと、効果は得られません。

水素はとても小さな原子なので、ペットボトルのような容器では水素は抜けてしまうのです。

同じ理由で、アルミ缶なども水素は抜けてしまいます。

オススメは、水素水専用容器。その一つがH2-BAG。この専用容器は飲みながら真空を維持でき、

逆止弁機能によって飲みながら最後まで水素が逃げていかない構造になっているそうです。


水素水は、起床時や昼食後、お風呂の前や就寝前など1日の中で飲む時間を決めて、

こまめに摂るのがより効果的だそうです。






コメント(0) 

松岡禎丞 身長 発狂! [テレビ]

声優・松岡禎丞さんがブログで発狂中です!

それとともに身長が低いということも話題になっているとか・・・

松岡禎丞さん、自身ののブログにいきなり意味不明なことを書いていたみたいなんです。



その発狂していたブログ記事は、今は削除されていますが、こんな内容です。


「おれはてめーのために演技してるわけじゃねーんだよ。

わかるか?

てめーが演技でねーからのひがみで、声優に慣れねーかのらのひがみにしか聞こえーんだよ。

俺を「ごり押ししても」メリット無いってきづけよ。

俺をごり押しして、何のメリットがあんだよ?答えてみろよ!?
あぁ!_?


むしろ、誰をごり押ししても「売りあげにかんけーし」

「売り上げにかんんけーあるかねーかで」「判断するんなら」「てめーは声優に慣れねーし」「批判する権利もねーよ」

この記事は朝の五時で消すからな。

悔い新ためろ、出来損ない。

「心理を言ったまでだ、よく考えろ」

「意味を」

これは役者全員が考える正論だよ。

今一度意味を考えろ。」



ね?意味不明ですよね^^;

いやぁ、松岡禎丞さんに一体何があったんでしょう。

ちなみに、気になる身長ですが、165cmだそうですw

ちょっと小柄ですね。でもまさか身長が原因で発狂はないでしょう。


声優として将来を期待されている松岡禎丞。ちょっと気になりますね・・・





コメント(0) 
テレビ ブログトップ



スポンサーリンク
レバレッジ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。